鯉たろう日記

子育てや映画の記録です。

2018年コンサドーレの総括④~FW編~

ようやく書き終えた!と思っていたら兵藤選手が移籍をしてしまいました。

今シーズンの扱いじゃしょうがないけど、個人的な昨年(2017)のMVPなので、ちょっと本気で凹んでいます。

 

 さて、FW編です。

 

9 都倉 賢 7.5

今季のチームトップスコアラー。来季もよろしくねとか書きたかったけど、セレッソさんに大金で買われていきました。エースをライバルに持っていかれるなんて、チームに批判が集まりそうだけど、その後のノノ社長以下の対応が流石に巧者であっという間に「本当のところはよくわからんが、都倉が悪い」という論調になった。セレッソからの条件(7500万×3年)が報道されている中、「ウチは同じぐらいの条件を出した」、「これまで複数年契約にしていなかったのは本人の希望」、「何故出ていかれたのかわからない」など、具体的な金額等は一切言わずにウチは精一杯やりましたけどね。と、サポーターに示したのは本当に対応がうまいと思う。

まあでも札幌に残れば安定した生活が待っていたのに本人が拒否したのだから仕方ないですね。引退後は札幌でなんて甘いことは思わずに向こうでも適当にがんばってください。さようなら

 

13 内村 圭宏 5.0

逆にサポーターから愛されてお別れ会まで開いた男。河合さんのところとでも書きましたが、なんとなくあの千葉戦での決勝点で全ての運を使い切ってしまった感さえある。

色々落ち込んだ時はあのゴールを見て元気出したりしてます。

ジェフ千葉'16 vs札幌@フクアリ 後半45分~内村圭宏ゴール(95' 1-2)~試合終了後 - YouTube

来季はどこでやるかわからないけど、応援しています。

 

31 宮吉 拓実 5.0

とにかく顔が濃い。わりとチャンスももらっていたと思うが、結果を出せず一年で移籍となりました。本人はシャドーやサイドよりも1トップで勝負したかったらしいが、ジェイと都倉に割って入るには少し物足りなかったかも。

 

38 菅 大輝 6.5

今年はミシャにチャンスをもらってスタメンゲット。それなりに活躍もしたけど、もう少し守備を改善してほしいのと、クロス精度やシュート精度をあげてもらいたい。来季はスタメン取れるかわからないが、アンダー代表にも選ばれて期待の星としてがんばってもらいたい。

 

40 藤村 怜 採点不可

プレー見ていないです。来季もがんばって。

 

48 ジェイ 7.0

今年も活躍してくれましたが、イングランドから来たガイもけっこう衰えが目立つように。ゴール数では都倉に負けたけど、総合力でいえばジェイがスタメンになるのも仕方ないと思う。契約の話が近づいたりするとスーパーゴールを決めたりするところが傭兵っぽい。来季も中心選手ではあると思うけど、どこまで稼動してくれるか不明。

twitter.com

 

以上です。

 

個人的なMVPは駒井選手です。

2018年コンサドーレの総括③~MF編~

どうもです。

 

すっかり遅くなりましたが、移籍情報がなんとなく出そろってから書こうかなとか思っていたら、確定情報ってなかなか出ないものですね。(ただの言い訳)

 

というわけで、コンサドーレ総括、MF編

 

6 兵藤 慎剛 5.5
ミシャ体制になった時は、今シーズンの終わりごろには兵藤が過労死しているのでは?という大方の予想を裏切り、まさかの出場機会激減。
若手重用はいいんだけど、まさかここまでとは…何試合かはスタメンで存在感を示してくれたけど、結局一年通してサブ以下の扱いでした。好きなのでこれからもいて欲しい選手です。もう少し出場機会を。

 

8 深井 一希 6.0
怪我無く一年乗り切ってくれて本当に良かった。
試合中、深井くんがしゃがむだけでスタンドがざわつくぐらいコンササポにとっては宝物。守備的な部分では文句なし。攻撃面では物足りない部分もあるけど、それもまあ徐々にお願いします。

怪我の心配があるので、スタメンの場合、交代枠を一つ使ってしまうところが少し残念 

number.bunshun.jp

 

 

10 宮澤 裕樹 7.0
サッカー何でもできるマン1号

まさかのキャプテンで10番の男は終盤CBの真ん中に納まりました。
10番ながらディフェンスの中心にいる宮澤の姿に、
背番号は9番と10番の違いはあるが、高橋陽一先生の名作「誇り(プライド)」を思い出した人も多いはず。(多分誰も思い出していない)
来季はどこのポジションをやるか不明だけど、チームの中心として頑張ってほしい。

 

誇り?プライド? 1

誇り?プライド? 1

 

 

14 駒井 善成 9.0
サッカー何でもできるマン2号

主戦場は右サイドだけど、ボランチでも大活躍。
今年躍進できた要因は色々とあると思うけど、個人的に一番でかかったのは駒井だと思う。同じくレンタルだった三好と二人で、去年までずっと左サイド中心(というか福森中心)だった攻撃をガラッと変えたのは本当に大きかった。
実際、駒井が怪我や契約の問題で出場できなかった試合は一勝もできなかった。
今オフ、完全移籍で獲得できたことが一番の補強だと思う。

ワッキーの評価も毎回高い。

 

 

17 稲本 潤一 5.0

レジェンド枠① 兵藤選手と同じく若手重用でほぼ出番なし。
主にワールドカップ期間にテレビ出演でコンサドーレの宣伝をしてくれました。
社長、小野、稲本で出演したテレビで若手への苦言を呈していたが、
会社にあんな上司とか先輩いたら超めんどくさいし、嫌だよねとか思ってしまった。
稲本選手ぐらい実績があればいいけどさ。
個人的に稲本Tシャツを着て観戦した試合は、
ほぼ負けなかったので本当にお世話になったと思っています。

 

18 チャナティップ 9.0
昨年も能力の高さは見せていましたが、今季チームスタイルもあって大活躍。
Jリーグベストイレブンに選ばれるほど。
実際観ていてもドリブルで前に運べるし、倒れないし、
パスも出せるし、ゴールも決めれられてでちょっとレベルが違っていたと思う。
個人的にあと何年いてくれるかわかりませんが、彼がいてくれることにずっと感謝し続けたい。
たまにインスタでライブ配信とか見ると、本当にタイではアイドルなんだなと思うぐらい可愛いし、なんか若い。笑

www.calciomatome.net

 

19 白井 康介 6.0
気持ちの入ったプレーで、一時期ブレイクしかけたが、
もう一つ殻を破れなかった印象。
たまにパンツを後ろ前に履いている。

 

26 早坂 良太 6.5
一部サポーターから神格化されるほど大人気。
開幕当初はなかなかポジションは掴めなかったが、後半戦になるにつれて徐々に出番が増えた。
宮澤、駒井とはまた違うタイプの何でもできるマンなので、ボールを預けられたり、守備もこなせるし、いてくれると助かる。
来季は三番手ぐらいからのスタートになりそうだけど、シーズン終盤にはまた右サイドに君臨していてほしい。
読書が趣味。

 

27 荒野 拓馬 6.5
スタメンで出ることも多く、今年は高稼働でした。
ボール奪取や動き出しまではいいんだけど、その後の無責任パスやシュートで台無しにする。
ポジショニングもそこでいいの??と素人目に見ても思っちゃうこともあるんだけど、
まあそこも込みでキャラ的に何となく成立してるし、まあいいやという感じ。
CMやメディア露出も多く、テレビでも果敢に前に出れるタイプなので、
来春のキャンプでは鈴木武蔵とデジっち担当から始めてほしい。

 

41 三好 康児 8.0
天才サッカー少年ミヨシくん。
シュートまでは完璧という元祖天才前俊の真の後継者
アンダーの代表で10番とキャプテンを任せられたりしてるけど、
わりとパッとしない活躍でいつも解説者から「物足りない」と言われている気がする。
最初、天才キャラでいけ好かない感じかなと思っていたけど、
結構球際や劣勢時に気持ち見せて戦ってくれるので好きな選手。
残念ながらレンタル延長とはならなかったが、
東京オリンピックの時に、「三好はウチが育てた」とか言いたいので、
来年以降も頑張ってもらいたい。
顔がアルピーの酒井ちゃんに似ていると思っていて、
川﨑顔なのかなとか思っている。(三好が川崎出身かどうかは知らん)

 

www.instagram.com

 

44 小野 伸二 6.0

レジェンド枠②

ちょこちょこ試合で見かけて、さすがないいプレーなんかも見られるが、あれ?しばらくベンチにもいないな?と思うと大抵ひっそりと怪我をしている。来年は40歳、チーム最年長となるので、コンサドーレを率いる賢者としてがんばってほしい。けっこうラインブログは文章がチャラくて好き。

 

今日は以上です。

 

 

 

今日の鯉太郎

先日2歳になりまして、すっかり言葉も覚えて超生意気ですが、反論してくるところがかわいくて毎日言い合いしてます。

 

2018年コンサドーレの総括②~DF編~

どうもです。

 

コンサドーレ総括、DF編です。

 

3 田中 雄大 5.0

リーグ戦出場なしでしたが、今年も渡辺いっけいさんによく似ていました。

今年はワールドカップで大活躍した乾選手の同級生として、ダウンタウンなう等で活躍したのが一番のハイライト。少ししかプレーは見ていませんが、好きな選手ではあったので、他チームでも応援したいです。

 

www.nikkansports.com

 

4 河合 竜二 6.0

われらがヤ〇ザおじさん。本格的にぼくがサポーターになった2011年からコンサドーレのキャプテンとして活躍していたので、今季限りとなるのは本当に寂しいです。正直ここ数年は一線での活躍は厳しかったけど、J1で今年のような躍進ができたのは河合さんやここ数年支えてくれた選手のおかげ。特にJ2で優勝した2016年アウェイ千葉戦での河合さんの「素人目には肩を左右に振ったようにしか見えなったが相手を4,5人倒したドリブル」や

 

 

 

 

 

 

 

ä½ãè¨ã£ã¦ããã®ã

 

うっちーへのアシストがなければ地獄の泥沼プレーオフに巻き込まれていたかと思うと感謝しかありません。

現役を続行するかスタッフ入りするかは未定のようですが、是非今後ともコンサドーレに関わっていただきたいです。

T×TのCMでの活躍分、採点はプラスしました。

 

5 福森 晃斗 8.0

今年も砲台として大活躍。右サイドにサッカー何でも出来るマン駒井が来たことによって、だいぶ福森依存が改善されてきた感がありますが、それでも替えがききません。来年もよろしくお願いします。でも、ボランチはあんまりよくないと思う。

 

そういえば今年FK決めたっけ?と思ったらあれがあったね、あれ。

youtu.be

ここにも菅野の笑顔!

 

15 菊地 直哉 5.5

キャンプではスタメンでしたが、怪我により離脱。今季は残念ながら活躍することなく、契約満了となってしまいました。個人的には好きな選手なので、怪我がなかったらどうだったのかと、残念に思う部分もある。本当に上手いと思います。恐らくまだまだやれると思うので他チームでもがんばってほしい。あと、結婚おめでとうございます。

「サポーターにはうまくはまらなかった笑」とか書いてますが、いや、本当に来てくれてよかったと思っていますよ。

lineblog.me

採点は結婚へのご祝儀で少しプラス。 

 

 

20 キム ミンテ 6.5

今季のコンササポーターには、一番見たであろうミンテの体育座り。

昨季を見てると今年はきびしいかなーとか思っていたけど、まさかのスタメン。シーズン通して思うけど、ちょっとファウルが多すぎるかなー…ぶち抜かれるのはいいけど、手使ってレッドもらうぐらいならいっそのことソンユン神に任せてくれよと思う。それでもミンテがいないと縦パスが入らなったりするので、効いている部分は効いてるのかなと思う。大敗した川崎戦以降、ミシャの信頼をすっかり失ってしまい、以降は基本的にベンチを温めていました。ミシャの見限るタイミングに少しびっくり。

自分でレッドカードを思い出としてインスタにあげるな!!!w

www.instagram.com

 

32 石川 直樹 6.5

頼れる元キャプテン。河合さんの時に調べたら河合さんの前の4番って石川選手なんだね。

スタメンではなかったが、左サイドとCBをしっかり埋めてくれる頼れる男。あと、試合中に揉め事が起きた際に真っ先に仲裁に入るマジでいい人。(本来のキャプテンの宮澤は大体水を飲みに行っている)

大分助けてもらったが、ガースーやミンテより守備力では上だけど、展開力では物足りない部分もあり、ミシャが求めるところからは足りないのかも。

いないと困る存在ではあるので、本人さえ納得するのであれば是非これからもいてほしい。

 

35 進藤 亮佑 7.0

まさかのフィールドプレイヤーで初のリーグ戦フル出場。正直今年一番のサプライズかもしれない。そりゃまだまだ物足りないところもあるけど、怪我もないし、カードももらっていないということだから完走できたのは素晴らしすぎる結果だと思います。CBは補強ポイントだと思うけど、チーム内で競争力高めて負けずに頑張ってもらいたい。駒井にティーラトン扱いされていたのは笑った。最近は自由奔放なキャラが少し影を潜めているので、マンシティのメンディみたいに監督に殺したいと言われるぐらいSNSで弾けてほしい。

 

37 濱 大耀 採点不可

プレーは見てないです。阿波加選手と一緒にホーム戦でよく見かける。来年も頑張って。

 

次回はMF編!

2018年コンサドーレの総括①

どうもです。

 

色々あって更新をしておりませんでしたが、僕は元気です。

毎度すみません。また頑張ります。

 

 

 

わがコンサドーレ札幌の個人的な2018シーズンの報告をしたいと思います。

 

チームとしては4位と、最後までACL争いをする大躍進。

本当に残留争いをすると思っていたので、監督、社長、選手には全力土下座しか方法はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみませんでしたー!!

ãä»äº ãã²çªé·ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

各選手の採点です。

・GK

1 菅野 孝憲  5.5

リーグ戦は出場なし。ベテランとしてチームをよく支えてくれました。(と勝手に思っている)

チームが追い込まれていても菅野が笑顔でいてくれたらそれでいいと思えるぐらい素敵な笑顔。来季も残留方向ではあるらしいので、ゴソッと抜けたベテランの穴を埋めてほしい。

 

 

21 阿波加 俊太  採点不可

プレー見てない。早めにホーム戦に行くとよく見かける。主に赤い羽根のところあたり。生で見ると大きくて驚くのでぜひ試合でも見てみたいです。

 

25 ク ソンユン  9.0

一年お世話になりました。そろそろ宮の沢辺りに神社でも建立しなくてはならないぐらい今年もたくさんのピンチも救ってくれました。弱点だった足元もだいぶ改善はされてきているように思います。韓国はGKの選手層が厚いので、帰化すれば兵役もないし、代表にも多分なれるしよくない?(というぐらい好き)

ミシャの指導により、プレッシングに来たFWを華麗にいなしたり、南米キック(ボレー気味のキック)で前線に蹴りこんだりしているのが本当に驚く。後は髪の毛が坊主でやっと安定したかと思ったら、終盤でまた変な髪形になっていたのでそこだけがんばりましょう。

あと、9月の震災時にタワマンに住んでることが判明して、簡単に強奪されない程度にはお給料をいただいているのかと一部サポーターを安心させたのがあの震災での唯一のいいニュース。

 PKなんかも止めちゃいます。

 

次回はDF編!

 

 

 

最近の鯉太郎

大病もなく、元気に2歳になりました!

 

バイオハザード ザ・ファイナルを観ました。(ネタバレします)

どうもです。

 

見逃していた「バイオハザード ザ・ファイナル」がNETFLIXにあったので見てみました。

eiga.com

 

一応このシリーズは全作品を見ています。

 

初期は好きで映画館に観に行っていた気がします。
特に2が好きで、映画が好きというよりは、実写版ジルが好きでした。

素敵!前にもなんかに書いた気がする。

 

全部ではないですが、 ゲームもやっていたりするので、クリスとかレオンとかが出てきて嬉しかったけど、個人的にはどんどんシリーズに乗れなくなっていきました。

 

乗れない理由をぼんやり考えてみました。

①シリーズを続けている意味

どういうつもりで作っているのか知りませんが、毎回この映画って新作がスタートすると、前作まででがんばったこと、成し遂げたことが無かったことにされてる印象があります。さながら期末の目標数字を乗り越えても期ごとに全く新しい数字を設けられる営業マンのようです。今作もそうだけど、毎回仲間と必死に脱出したり、ボスを倒したりしても新作になったらアリス一人ぼっちで、どうやら失敗して全員バラバラか、死んでるっていう…なんでせっかくのシリーズ物の優位性使わないんだ(バカなの)と思っちゃいます。

 

 ②人の死が軽すぎる問題
いつから出てきたか、クローンというなんでもありの存在により、人の死がとっても軽いです。シリーズ途中でも主人公や仲間のクローンが登場したり、倒したはずの敵が実はクローンでしたみたいな。別に人類終末映画だからバンバン人が死んだっていいんだけど、必死さがあんまり伝わってこないというか、全体的に人の死が軽すぎるんですよね。真面目に見るつもりがどんどんなくなっていきます。あと、前述した人気キャラクター達も俳優との契約とかなんとか仕方ないのかもしれないけど、レオンとかなんで出したの??というレベルだったりします。

 

このような辺りが僕の思う「バイオハザードの映画もう少しどうにかならなかったの?」部分です。

 

 

 

 

 

さて、「バイオハザード ザ・ファイナル」についてです。

冒頭、前作ラストで向かったワシントンにおいて、仲間になったはずのウェスカー(ウェスカーもアリスとクリス&クレアが必死に爆死させたはずなのになんか生きてた)の罠にはまり、全滅したらしく、アリスさんが一人で登場します。突然出てきたレッドクイーン(アンブレラ社のマザーコンピューターみたいなやつ)に、特に何が行われるかはよくわからないけど、どうやら残り48時間で人類が死滅する作戦をアンブレラ社が決行するので、それを阻止すべくラクーン・シティに向かわなくてはいけない。そして、なんやかんやあって(敵に囚われようが何しようが何故か目的地に向かって進む。48時間内に二回も罠にはまって気絶するとかアホすぎない?)、偶然そこにいたかつての仲間のクレア達(日本からはローラが参戦)と一緒にアンブレラ社の本部に潜入して、超便利な抗ウィルス剤を手に入れてやったー!的な話。

 

いやー、話雑すぎですね。

 

書いてみて思ったけど、漫画版「ナウシカ」みたいな話ですね。そもそもが聖書にあるのかもしれないけど。ストーリーの仕掛けはもうちょっと色々あるし、シリーズを見てれば「お!」と思う部分もあるけど、雑な部分が目立ちすぎてあんまり入っていけませんでした。ただ、ここまで否定的に書いたけど、色々ツッコみながら楽しんだし、アクション部分とかはそこそこ良かった。アクションの描写は見にくかったけど、なんとか観客を楽しませようという気持ちは伝わってきたし、ミラ・ジョヴォヴィッチの頑張りは素直に感動しました。ウェスカーの最期とかなんじゃそりゃだけど。

 

シリーズも一応はこれで終わりということで、日本の原作をここまで盛り上げてくれたミラさんにはお礼を言いたいです。

 

今日は以上です。

 

今日の鯉太郎

簡単な会話のやり取りができるようになっています。

コンサドーレ箱推しおじさん

どうもです。

 

代表戦やってますが、コンサドーレの話題。

 

少し前ですが、アフター6ジャンクションのこの特集が面白かった。

www.tbsradio.jp

 

そして、今日の日記を書こうと思ったきっかけ。マンチェスター・シティ大好きおじさんこと「ソーサリグエー」おじさんのインタビューが面白かったです。

www.soccer-king.jp

 

2011年からの新参者ですが、すっかり「コンサドーレ箱推しおじさん」となっている僕としては、このフットボール母国の偉大な先輩の話は興味深いものでした。ノエルおじさんのクラブの資金に関しての考え方や、外国人サポーターに対しての姿勢なんかはとてもタメになったし、ルーニーの件は超笑いました。

サポーター歴が長くなってくると、チームへの知識とか応援の姿勢とか関わり方の違いなんかは当然出てくると思います。クラブがJ1に定着して大きくなっていこうとする中で人も増えて、僕なんかも所詮ここ7年程度ですが、観戦していて、ん?と思う他サポーターもよくいます(うえじさんもよく書いてますが)。

今回のソーサリグエーおじさんのインタビューを見ていて改めて思ったのが色んなサポーターがいること。僕はコンサが勝てばいい「コンサドーレの箱推し」だし、人によってはこの選手を出場させない監督はクソだ!みたいな推しの選手がいる人もいるだろうし、前田はんみたいな野々村社長好きの「運営推し」という珍しい人もいますしね(勝手に付けてすみません)。

ここ数年でもJ2で優勝して、J1上位にいるなんて夢みたいだし。 ノエルおじさんの言うとおり、良い時もあれば悪い時も出てくると思うけど、見捨てずにずっと応援していこうと思いました。

ノエルおじさんに触発されて、降格争いをする予定のチームからユース出身選手を狙ったり、契約解除になったところを狙うハイエナみたいなチームは嫌いだとか、代表辞退やBチームでACLに出るのとかどうなのみたいなことを書きたいと思っていたのですが、全然違うところに着地しました。

4日目ぐらい

どうもです。

 

地震から4日目?ですが、スーパーやコンビニの混雑も落ち着き、平穏を取り戻しつつある感はあります。品物はほとんどないですが。

 

ただ、落ち着いた感はありながら、ツイッターとか奥さんのママ友ラインで余震が来るから気をつけて!みたいなのが流れてきたりとか、CMがACだらけになってたりで、まだ普段に戻るなよテメェら的な状況にはあります。明日からなんとなく仕事的にも通常営業ですが、職種的に通常通りできるか微妙です。

 

まぁ、そんな中にぶちこまれた昔好きで写真集持ってた吉澤ひとみの事件が一番ショックでしたけどね。

 

今日の鯉太郎

ストレスなのか、知り合いの同年代の子供達が体調を崩す中、うちの鯉太郎は変わらず元気です。